夫婦関係

【夫婦関係】夫に対する気持ちの変化に向き合ってみる~大好きな時期~

この記事では私たちの夫婦関係や私が夫に対して感じていることや気持ちの波について書いています。

私のコーチングを受けてくださるクライアントさんに私がどんな人間かどんな考えを持っているかわかるように自己開示した記事も書いてみようかなぁと思います。

今回は夫婦関係。

私には4歳年上の夫がいます。

(↑夫)

今結婚して丸十年。

10年も一緒に暮らしていれば

それはそれは色々なことがあります。

そんな10年連れ添った夫に対して私が思うこと、1か月の心の変化を綴ってみます。

ちなみに、今現在は大好きな時期なので比較的優しい表現になると思います。(笑)

そう、私は夫に対して、大好きな時期と大嫌いな時期があるのです。

皆さんはどうでしょうか?

時期といってもサイクルはとても早く、1か月の中でどちらも訪れることが多いです。

私が思うに、生理周期と関係があるんじゃないかなぁと思っています。

大嫌いな時期の特徴

・嫌なところがやたら目につく

・同じ空間に居たくない

・生理前に現れがち

今この時期ではないのでとっても書きにくいです。

この時期になったときに書き足そうかな(笑)

大好きな時期の特徴

・自分の身なりを整える

・LINEや電話をするのが増える

・二人の時間を作ろうとする

・嫌なところがあまり見えなくなる

・感謝しだす

大好きな時期になると、メイクに力が入ったり新しい服を買ったり髪型を夫の好きそうな髪型にしたり、自分の身なりが綺麗になっていきます(笑)

きっと夫に綺麗だね、かわいいよと思われたい、褒められたいんだと思います。

そして、用もないのにLINEしてみたり電話したりもします。

二人で出かけようと計画したり、家でも二人で映画見ようと誘ってみたりします。

私にとっての最大のメリットは、夫の嫌なところに目がいかなくなり、良いところがたくさん再発見できて感謝できるようになるところかな。

夫のいいところ3選

・誠実

私を裏切ることは100%ないと確信できる。過去に浮気で苦しんだ経験があるので私にとってこれはかなり重要。

・働き者

とても働き者で、頭のいい人なので仕事ができる。一生懸命働く。ありがたい。若いうちに2人で仕事がんばって夫婦で早めにリタイアして悠々自適に暮らしたいね。

・優しさ 愛情

心がとても優しい人。動物愛護。涙もろい。私がやりたいことはやらせてくれる。NOと言わない。私のことを本当に愛しているんだなぁというのが伝わる。私がどんな姿でも、老けても太っても変わらず愛してくれる人。私のことに関してはすべてを受け入れてくれている。

夫は基本的にはとてもいい人で、誠実だし働き者だしとても優しい人なのに、大嫌いな時期になるとどうしても嫌なところばっかり目について憎しみに近いぐらい嫌悪感がでるんです><

ストレングスファインダーの資質でもそうですけど、どんなことにも裏表があります。

例えば、わたしがやることになんでもOKを出すけど自分では何も決めないとかね。

これは夫がどうというよりも、私が向ける視点の問題だと思っています。

なので、どんなことも自分の問題です。

それが、自然と良いところに目が向いて感謝でいっぱいになるのはとっても心が温かくなって満たされます。

この時期が永遠に続けばいいのにっといつも思います(笑)

きっと夫もそう感じているでしょう(笑)

課題

こうやって書きだしてるうちにひとつ課題が見えました。

なんとなく1か月の中にこの二つの時期があるというのはわかっていたけど、それがどれぐらい続くのか、何をきっかけに変わるのかちゃんとわかっていなかった!

ので、この記事を機会に分析してみようと思います。

この記事を書いたのが2020年3月6日。

ここに追記するか記事を書いていこうと思います。

お楽しみに!

(どうなるか私が一番楽しみだw)