ストレングスファインダー

ストレングスファインダー 運命思考

この記事ではストレングスファインダーの運命思考という資質について解説しています。

目次

・運命思考の強みポイント

・運命思考が弱みになるとき

・運命思考の育て方

・運命思考を他者に貢献する

運命思考の強みポイント

強みの傾向

☆人との繋がりを大切にする

☆出来事に意味を見出す

☆因果応報という概念を持つ

☆思慮深く思いやりがある

☆すべての人は大いなるものの一部で繋がっている

☆物にも流通などの繋がりを感じる

運命思考の資質を上位に持つ人は

地球、宇宙全体に繋がりを感じています。

すべての人が大いなる一部だという感覚でいるので

すべての人ともともと繋がっていると感じています。

良いことも悪いことも、

意味があって起きていると思っている。

また、物にも繋がりを感じる人もいて、

お茶碗に入ったご飯から、

お米屋さん→お米を運ぶ人→お百姓さん

というように繋がりを感じる。

運命思考が弱みになるとき

弱みの傾向

☆運命に逆らわず自分で変えることができない

☆宗教的、スピリチュアル的などと思われがち

☆見えない世界に入りすぎると現実が見えにくくなる

・一方的に繋がりを感じる

運命思考が弱みとして出てしまうと、

人との繋がりや見えない世界に

固執しすぎると、運命思考を持たない人からは

理解されにくくなります。

また悪いことが起こっても

それに対して意味を見出していくので

自分で変えられることにも

納得して変化する努力をしない。

このような状態になっているときは、

自分が資質を弱みとして使っていることに気づくことが大切です。

運命思考の育て方

自分の資質を知ったあとは・・・

1.資質を理解する

2.資質を好きになる

3.資質を育てる

という段階で資質を育てるということをしていきます。

運命思考の資質がどういうものか理解したら、

次は好きになるという段階。

この段階は、ご自分の強みですので、

理解していけばいくほど自然と好きになっていくのではないかと思います。

自分の資質が好きになったら、

次は育てていきましょう!

では、どのように育てていくかというと・・・

・今までと同じ作業をするときに自分の資質を意識して強みとして使えるように練習する

・自分の資質が活かせる場所に身を置く

ということをしていきます。

具体的に運命思考で説明していくと、

今までと同じ作業をするときに自分の資質を意識して強みとして使えるように練習する

自分がどんなことに対して

繋がりを見出しているか

感じているか、

普段の生活の中で意識してみるといいでしょう。

またどんな人にも繋がりを見出せるので

あなたの周りにいる人に対して

なぜそこに存在しているのかという

繋がり、重要性を気づくサポートを

するというのもいいですね。

強みは当たり前に使えていることが多いので、

どんな時に自分が強みとして使えているか認識するというのが大事ですね!

また、使えていなかったという場合は

意識的に自分の強みを使えるように

練習していきましょう!

また、弱みとして出ていないか見ていくことも大事です。

繋がり事態に固執していないか、

変わりたい、変えたいと思っていることを

受け入れて行動しているか。

というふうに、資質を弱みとして使っていないか

注意することも育てることの重要ポイントです。

自分の資質が活かせる場所に身を置く

また自ら資質を活かせる場所にいくということも

資質を育てるのに有効です。

運命思考の場合、

日常的な出来事に繋がりや目的を見出す

手助けをすることができるので

積極的に人の話をきいたり

相談に乗ったりすると

自分の資質が活かせるでしょう。

運命思考を他者に貢献する

1.資質を理解する

2.資質を好きになる

3.資質を育てる

これができてきたら、

自分の強みを誰かの役に立つように使ってみてください。

運命思考で考えてみると、

予想だにせぬ悪い出来事が起こった人が周囲にいたら、

それに対処できるようサポートするのもいいかもしれません。

運命思考の人は病気や死に対しても意味を見出せるよう

サポートすることができます。

運命思考の物の見方や考え方は

人々に安らぎをもたらします。

自分の強みが人の役に立つととても幸福度が上がるので、

是非このレベルまで資質を育ててみてください!