ストレングスファインダー

書籍のアクセスコードを入力してログインしたが、診断ページが出てこない

Q.書籍を購入してアクセスコードを入力してアカウントを作成したのですが、アカウント作成完了のメールに記載されているURLからログインをしたところ、診断のページが表示されません。

再度アクセスコードを入力しても弾かれてしまいます。

 

A.以下の手順で診断が受けられると思います。

<ストレングスファインダー診断を受けるための手順>

Gallupの公式サイトへアクセス

画面右上の「サインイン」をクリックし、作成したアカウントでサインインする。

ログイン後の画面右上に表示される「マイアカウント」から「コード管理」に進む。

アクセスコードが未使用であれば、コードの「使用可能数」が「1」になっています。

そのコードを使用してストレングスファインダーの診断を受けます。

 

つまり、コードを入力後に使用していない場合、そのコードの権利はマイアカウントにストックされ、新たに打ち込んでも弾かれるようになるのです。

また、もしまだテストを受けていないにも関わらず「コード管理」の画面で「使用可能数」が「0」になっている場合や、「コード管理」の画面で「使用可能数」が「1」になのに、テストを受けられないといった場合には、公式のサポートページからお問い合わせをしてみてください。