ストレングスファインダー

ストレングスファインダーの診断は途中で中断できますか?

Q.ストレングスファインダーの診断を始めましたが、時間がかかるため中断しました。

改めて診断を行ないたいのですが、アクセスコードが使用されていると表示され、先に進めません。

 

A.ストレングスファインダーは診断を途中でやめることは出来ません。

一度開始してから中断して改めて診断を行うと「アクセスコードが使用されている」となり、診断を受けられないことはストレングスファインダーの仕様です。

 

※テスト受診前の注意書きにも「一度テストが開始したら、途中で中断できないこと」についての記載がありますので、問い合わせをしても難しいようです。

 

ストレングスファインダーを受ける際は「中断ができない」という仕様も考慮の上、余裕を持って一時間程度の時間を確保して受けるのがオススメです!

 

もし診断を受けることに不安がある場合は、事前にアドバイスも差し上げられますので、お気軽にお問い合わせください。